20220714『希望の資本論』佐藤優と池上彰

2015.3.30発行 ※巻末にトマ・ピケティと佐藤優の対談。流石の佐藤優氏。 p125 佐藤|資本主義はそう簡単に壊れない。が、このシステムには相当問題がある。それは人間をボロボロにする危険性がある。(※成功者も失敗者も、か)だから、とりあえずうまくつきあっていかなければならない。もしかしたら、いつかこのシステムはなくなるかもしれないが、それは近い未来には来ないような感じがする。それでも資本主義にとらわれないような生き方はできる。※一気に読了。面白かったので。完全に記憶したい内容。歌にするか。歌詞を書かねば。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中