20190620『世界史の実験』柄谷行人

【第一部】実験の史学をめぐって 【Ⅰ】柳田国男論と私 p4 一九七三年 マルクスその可能性の中心 柳田国男試論 マルクスは体系的 ※世界観になる それは史的唯物論、弁証法的唯物論、あるいは『資本論』に見出される。 吉本隆…