20130729小品No.300Running in the Baby Rain

Running in the Baby Rain かなわない夢を見ることにも なれ過ぎた日々 忘れないってことは なんて簡単なんだろう 祈り続けるってことは なんて簡単なんだろう それくらいしか できないからだけどね し…

20130713小品No.299雨が濡らした

雨が濡らした アスファルトのにおい 微風 犬の声 おだやかな夏の夕方 静かなまどろみ よみがえるワンシーン この腕の中にいた人 君はもういない

20130702小品No.298ひとりは苦にならない

ひとりは苦にならない 世界が苦になる えらそうに なにもできないくせに そしてつぶやく 苦笑とともに 困ったもんだ できることを精一杯 それが繰り返される呪文 かつてただひとりだけ 愛した人がいた 彼女は 言ってくれた …