20170329 世界で最も美しい量子物理の物語 第1~2章

第1章 ニュートン的モーメント p24 ウィリアム・ブレイクはニュートンが成し遂げた偉業に敬意を払っていたが、ニュートンの機械的世界観と、それがもたらした機械の優位性については、強く非難した。ブレイクの嫌悪がどれほどのも…

20170317 ヒポクラテスの憂鬱 中山七里

2016.9.20発行 p115 アスクレピオスはギリシャ神話に登場する医術の神だ。 【感想】とても面白く、あたたかみも感じた。よい作品。シリーズすべて読んでいれば読後感も更に良。

20170315 うき世櫛 中島要

p141 今年の閏一月に西の丸の大御所様がお亡くなりになり、その側近が職を追われた(略)。 (Wikipedia) 家斉の死後、その側近政治は幕政の実権を握った水野忠邦に否定されて、旗本・若年寄ら数人が罷免・左遷される。…

20170301 去年の冬、きみと別れ 中村文則

p48 「あと、芸術とは一種の暴露であるとも」 「…サルトルの言葉に似てますね。文学とは、世界、ことに人間を、世界にむかって暴露することである、というようなことをサルトルは書いていました」