20200210安土桃山編原稿v01

この物語は人類の叙事詩である。 はじめに欲望ありき。善悪ではない。命とやらのためにそなわった五欲。欲望は暴力。暴力は命そのもの。命は農業を産んだ。農業の余剰産物は商業を産んだ。土地がカネを産んだのだ。そして土地の地位がカ…

20200110『文明崩壊』ジャレド・ダイアモンド(下)

20200110『文明崩壊』ジャレド・ダイアモンド(下) 第九章 存続への二本の道 p51 一六五〇年に日本を訪れた観察者なら、こう予言したかもしれない。増え続ける国民が減り続ける資源を争うなかで、森林乱伐が招く日本崩壊…

20200106『文明崩壊』ジャレド・ダイアモンド(上)

20200106『文明崩壊』ジャレド・ダイアモンド(上) p20 すでにソマリアで、ルワンダで、そして第三世界のいくつかの国で崩壊が現実化した。生態系自死による崩壊は、核戦争や顕現性の疫病をしのぐ地球文明への脅威。環境問…