20161228 アントニウスとクレオパトラ(下)

■オクタウィア オクタウィアヌスの姉オクタウィアは非常に美しかったと言われている。同盟関係を固めるためにアントニウスと結婚した時には、三十代前半で、すでに一度未亡人となっていた。アントニウスとの間に二人の娘をもうけており…

20161221 廃句s

師走かな 君をおもひて 四〇年 師走晴れ 君を殺して 十五年 あらためて 見るともなしに 地球かな #廃句 20161227 くるふほと あひしたあのひ しはすかな 20170106 薄情け glassに浮かべた 角氷 …

20161218 一遍上人と遊行の旅 at 新宮図書館

p54 一遍は妻と子と考えられる超一、超二を連れて熊野を目指していたとき、熊野権現とされる修行僧と出会い、賦算(ふさん)の札を拒絶される。このことに心を悩ませながら本宮に参籠した一遍に、熊野権現は「信不信をえらばず、浄不…

20161217 廃句s

繰り返し みた夢の果て 風は絶え 夜啼鳥 叶はぬ願ひと 知りながら 時鳥(ほととぎす) とどかぬいのり 狂ひ啼く #廃句

20161206 アントニウスとクレオパトラ

p27 ​アレクサンドロスが死去した時、明確で有望な後継者がいれば、これは問題にならなかったかもしれない。 異母兄弟アッリダイオスがいたが、無能力者とみなされていたために生きることを許されているような人物だった。にもかか…