マニエリスム談義

マニエリスム談義驚異の大陸をめぐる超英米文学史高山宏1947 巽孝之1955p7アメリカを基軸に英米文学史の輪郭を(略)2001.9.11以降、脱アメリカ的ないし環国家的なアメリカ研究が勃興(略)p8一九八〇年代、このこ…

20150413(月)

01:57 咳なし。ありがたい。少し暑いくらいの格好で寝ること。  次回作は一四~一五世紀。日本は南北朝、ヨーロッパは(教会)大分裂時代。奇妙な符合。ヨーロッパは中央アジアとの貿易によりペスト大流行。現代のエボラ熱やエイ…

20150411(土)

02:15 咳。やはり当分嗜好品は控えねばならぬようだ。 (金曜日の)朝、四巻が届いたので仏前に供えた。五巻の構成を考えねばならぬ。前作より、少なくとも一つは新企画を追加。街道、だろうな。

20150401(水)

05:22 咳少々。しつこいこと。咳止めを飲む。もう少し眠ろう。  ドラキュラのモデルは一五世紀のワラキア(現ルーマニア南部)公ヴラド3世(Vlad III , 1431年11月10日 – 1476年12月1…

20150331(火)

05:20 目覚め。咳なし。気分良し。あとは日中の時折の咳と微熱がなくなれば風邪の症状はすべて消える。ただ免疫力がずいぶん落ちているのを感じる。嗜好品は当分、相当量控えねばなるまい。  次回作品のため、当面は一四世紀の調…