20221105今日の本 図書館より

(1)『やわ肌くらべ』※官能小説にあらず。与謝野鉄幹と、その女たちのどろどろ。読めねえ。
(2)『夏休みの空欄探し』※オモシロい。ジュブナイル(青春モノ)小説読む老人。死ぬまで中二。まあまあ次も機会があれば読んでもいいかなあレベル。
(3)『永遠年軽』※国、国家、お国、国籍、ナショナリズム。現代の宗教の一つ。
(4)『暗殺者グレイマン』※オモシロイ。
(5)『吸血鬼文学名作選』※借りなくてもよかったな。
(6)『サン=サーンスをもう一度』※喜寿を迎え、己がこの世に存在した ‘証’ とすべく小説の出版(略)。だとさ。スゴいね。78歳。
(7)『ループ・オブ・ザ・コード』※荻堂顕、28歳の近未来小説。
(8)『鬼人幻燈抄 [7]』※全巻借りよう。
(9)『鬼人幻燈抄 [6]』※オモシロい。中西モトオ。只者ではない。軽味がよい。
(10)『帝都争乱』※シリーズの第2巻。今野敏。読みやすい。

(11)『鬼人幻燈抄 [3]』江戸編 残雪酔夢
(12)『鬼人幻燈抄 [9]』大正編 終焉の夜 ※やっとここまできた。飽きたが読める。2022.11.18
(13)『鬼人幻燈抄 [5]』
(14)『鬼人幻燈抄 [4]』幕末編 天邪鬼の理 p203 ※言葉紡ぎがうまい。ただ「そんなふうに言い換えて、それを強引に変換した」と思われないほどにうまい。「何でもありの川流れ」。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中