20210612今日の本 図書館から

1『サイレンズ・イン・ザ・ストリート~[刑事<ショーン・ダフィ>シリーズ] [2]』エイドリアン・マッキンティ発行2018年10月 ※フォークランド紛争(1982年4月2日 – 1982年6月14日)、北アイルランド紛争が時代背景。

2『パンドラ~猟奇犯罪検死官・石上妙子』内藤了 発行2017年04月 なかなか。

3『LEAK~猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子4』内藤了 発行2016年01月 まあまあ。

4『AID~猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子5』内藤了 発行2015年08月 まあまあ。

5『CUT~猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子2』内藤了 発行2015年03月 p249 絹糸は蚕が吐いた糸だから天然物は太さが均一じゃなくてコブがある。今どきは、天然の絹など使わずに、ナイロン製のタフタやシャンタンを使うメーカーが一般的。

6『ON~猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子1』内藤了 発行2014年10月 p117 ノルアドレナリンは怒りのホルモン。βエンドルフィンは快感物質。相反するもの。※アドレナリンの分泌量が増えるのは、『「闘争(Fight)」や「逃走(Flight)」のとき』とよくいわれます。私たちの体内で、チロシン(L-チロシン)というアミノ酸が酵素のはたらきを受け、ドーパ(L-ドーパ)という物質になります。ドーパは、さらに別の酵素によって「ドーパミン」となり、ドーパミンがまた別の酵素によって変化させられた物質が「ノルアドレナリン」です。そして、ノルアドレナリンがもう一段階、酵素によって手を加えられると「アドレナリン」が完成します。https://study-z.net/12304 p118 矯正心理専門職というか、鑑別技官を目指してる。※法務技官 同じ頁に「心理技官」と著者は書いている。ネットでググっても違いがすぐにはわからなかった。時間がもったいないのでスルー。

7『人を救えない国~安倍・菅政権で失われた経済を取り戻す』金子 勝発行2021年02月 別途読書ノートまとめ参照(wordpress , keep )

8『畏修羅(イソラ)~よろず建物因縁帳 [8]』内藤了 発行2020年11月 まあまあ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中