20210601今日の本 図書館から

1物理学はいかに創られたか 上巻…アインシュタインの著作。

2物理学はいかに創られたか 下巻…アインシュタインの著作。

3ホークアイ…初瀬礼・著。雑踏から犯罪者を見つけだす『ミアタリ操作』。

4遺跡発掘師は笑わない [6]…桑原水菜・著。天才発掘師・西原無量シリーズ。まあまあ。他の作品を読みたくなるほどではない。

5遺跡発掘師は笑わない [7]…桑原水菜・著。天才発掘師・西原無量シリーズ。

6怨毒草紙…内藤了・著。曳家師の仙龍シリーズ。p111出開帳…でがいちょう。普段は拝めない、寺社の秘仏や神体の扉=帳(とばり)を開いて、一般の庶民や信者に拝観の機会を提供して、結縁(けちえん)のチャンスとすること。p112 曳家は旧い技術。五~七世紀頃の遺跡からも石曳きの道具が見つかっている。

8コールド・コールド・グラウンド…エイドリアン・マッキンティ著。ショーン・ダフィ・シリーズの第一作目。最初はそうでもなかったが、読後感としては、なかなか面白かった。p253 当初IRAの囚人には、犯行が政治的という理由で、特殊な地位が与えられていた。しかし一九七六年、北アイルランド担当大臣が気まぐれで廃止した。囚人たちは抗議。一九七九年、イギリス保守党が政権に返り咲き。サッチャー首相は「テロリストに膝を屈する」ことを拒み、特別な地位をふたたび与えなかった。そしてハンストが始まった。

7畏修羅(イソラ)…内藤了・著。曳家師の仙龍シリーズ。p51 疫病を平将門の祟りと恐れて、その霊を祀った神田明神、崇徳天皇(保元の乱)の白峯神宮、菅原道真の太宰府天満宮。(略)吉備津神社は出雲大社の倍以上の広さ。p54 現在の出雲大社は創建当初のものではなく、一説によると、古代の本殿は高さ四十八メートルの高所に造られていた。p55 神様(悪霊、御霊)の正面がお参り口に向いていないのは、悪霊は直進しかできないから(略)本殿を出られない。p57 出雲大社はいっとき天照大御神の弟の素戔嗚尊が祭神。この荒ぶる神は大国主大神の祖先。温羅(=吉備の鬼。うら)は出雲の人という説がある。国譲り神話も温羅の話も古事記や日本書紀にある。

9アイル・ビー・ゴーン…エイドリアン・マッキンティ著。ショーン・ダフィ・シリーズの第三作目。p87 イギリスがパレスチナから撤退するきっかけはキング・ダヴィデ・ホテルの爆破事件(※1946.7.22)。同じ時期にイギリスがインドから撤退するきっかけはガンジーの非暴力運動(1947.8.15インド独立)。p94 デリーに着いた。一二世紀後半にノルマン人がアルスターにやってくるまでの千年間、ここはオニール一族(好戦的で独立心旺盛な一族)の土地。イギリスから来たプロテスタントたちはこの街をロンドンデリーと改名。一六九〇年、ジェイムズ王ひきいるカソリック軍による有名な包囲攻撃を生き抜いた。以降、フォイル川以東はプロテスタント地区(イギリス人地区)のまま残り、以西はカソリック地区デリーとなった。爾来、分断されたまま。p95 デリーは北アイルランド紛争において、一九七二年一月三〇日の日曜日、イギリス軍パラシュート部隊が〈IRAのスナイパー〉が潜んでいるという報告に過剰反応し、公民権デモ行進をしていた非武装の市民十三人が射殺されている。血の日曜日。IRAへの志願者が膨れあがり、数カ月と経たないうちにデリーの多くの地区が武装組織(※IRAだろな) に明け渡されたも同然となった。※似たような地域は世界中あちこちにある。サピエンスの属性。p311(彼に)好感を抱かざるを得なかった。陽気で、道徳に縛られず、北アイルランドの無意味な宗教戦争のあらゆる側面をくだらないと考えていた。この男にとってナショナリズムは十九世紀から続く屈折した負の遺産に過ぎず、一刻も早くみんなが国家よりもまず自分のことを考えるようになるほうがいいと考えていた。p317 一九六三年十一月二十二日の朝、(略)リー・ハーヴェイ・オズワルドが放った三発目の弾丸が大統領JFKの脳天のどまんなかを直撃した。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中