20190823『結婚不要社会』山田昌弘

20190823『結婚不要社会』山田昌弘

2015 年の国勢調査。
30代前半の未婚率は
男47.1%、女34.6%

1975年のそれは、
男14.3%、女7.7%

p165
2018年のNHKの「日本人の意識」調査では、結婚することについて「必ずしも必要はない」68%
※なんと今では私(井戸)の意見は多数派である。

p167
ようやく2019年から、子どもを持つ未婚の女性にも児童扶養手当(略)。
※2019年以前にも下記リンクに示される手当はある。「ようやく」はおかしいのでは?

【反証1】児童扶養手当では、婚姻によらない出産による児童、いわゆる「未婚の母子の子」を支給の対象(Wikipedia 児童扶養手当)

【反証2】

未婚のシングルマザーの手当一覧:寡婦控除はみなし適用される?


児童手当 10000~15000円(中学校修了までの児童を養育する保護者に支給される手当)
児童扶養手当 1人:42,910円/月(母子家庭のシングルマザーなどひとり親家庭で子どもを養育する保護者に支払われる手当)

【反証3】名張市の場合
http://www.city.nabari.lg.jp/s026/040/060/020/201502052409.html
※合わせても5~6万円。働かないと生活できない。

【参考】子どもの教育費。

幼稚園から大学までの教育費の総額っていくら? 教育費のためにいくら貯金すればいいの?


大学まで公立1000万、私立2000万。高校まで公立500万、私立1500万。

p181
日本(韓国、中国)では3組に1組、アメリカでは2組に1組が離婚する。結婚して3年以内の離婚が多い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中