20190820『崩壊の森』本城雅人(2019)

20190820『崩壊の森』本城雅人(2019)
p5
一九九一年十二月二十五日、ソ連崩壊

p7
一九八五年 ゴルバチョフ登場

p11
一九七六年 ミグ25函館空港不時着。ベレンコ中尉

p12
一九八六年四月二十六日、チェルノブイリ原発事故

p26
一九八〇年 モスクワ五輪、ソ連のアフガン侵攻に抗議して米国、日本をはじめとした西側諸国はボイコット。対抗して次のロサンゼルス五輪はソ連をはじめ東側諸国は不参加。

p32
一九六八年 チェコ独立事件

p39
一九七八年、ソ連のアフガン侵攻に端を発したアフガン紛争長期化。

p154
八八年四月、「よく八九年二月までにアフガニスタンから引き揚げ」発表(ジュネーブ合意署名)
p155
八八年五月、モスクワで米ソ首脳会談。ゴルバチョフ書記長とソ連を「悪の帝国」と呼んでいたレーガン大統領の会談は八六年のレイキャビクに続いて四度目。
p157
八九年三月、ソ連で初の自由選挙「人民代議員」。(略)共産党員一九五七人のほかに、農業団体、科学アカデミー、商工業、大学の代表者など総勢二二五〇人の代議員が集まり、五月に第一回人民代議員大会。(略)所詮は見せかけという綻びも散見。

アンドレイ・サハロフ
水爆開発に携わるが、のちに人権擁護や反体制運動のためノーベル平和賞受賞した物理学者。アフガン侵攻批判でブレジネフにより流刑、ゴルバチョフによりモスクワに戻る。

p238
九〇年二月五日、モスクワ放送〈ソ連共産党は拡大党中央委員会総会で七十年余り続いた独裁を放棄することを審議〉
p267
九〇年五月、エリツィンはロシア共和国の最高会議議長に。
同年六月、エリツィンはソ連共産党を離党。
九一年六月、エリツィンはロシア共和国大統領選挙に立候補し、五七・三パーセントの得票率で当選。ゴルバチョフ大統領の地位を脅かすライバルとして、クレムリン指導部(ゴルバチョフ派)だけでなく、保守派(反ゴルバチョフ派)からも疎まれる。

1990年10月3日ドイツ再統一

p277
ゴルバチョフ大統領は、リトアニア共産党などが求める中央政府からの独立は認めていない。つまりソ連(ソビエト社会主義共和国連邦)の中での「再編」。

p278
九一年八月、クーデターによってヤナーエフ副大統領をトップにする新政府樹立。(略)
p283
保守派でもあるがゴルバチョフ最側近のヤナーエフがゴルバチョフを裏切ったのが最大の謎。
p286
軍民衝突はモスクワから遠く離れた各共和国でも起きており、ラトビアでは特務警察部隊によって一般人に死者が出たというニュースも。ボリショイ劇場前では、威嚇のために戦車が空砲を放った。しかし群衆は逃げるどころか、戦車によじ登り奇声を上げて兵士を引き出そうとした。数人と揉み合いになった末、兵士は戦車を放棄して逃げていった。
「保守派に負けるな!」
「クーデターを潰せ!」
いったいこの国のどこにこれほどのエネルギーがあったんだ。

p294
九一年十二月八日、ポーランド国境に近い、ベロヴェーシの森にある公用別荘で、ロシア、ウクライナ、ベラルーシのスラブ三共和国の首脳会談。(略)クーデター未遂以降ゴルバチョフ大統領は急速に力を失う。(略)ウクライナではソ連からの独立を問う国民投票で、九〇パーセント以上が賛成。
p297
会談ではウクライナ共和国のクラフチュク大統領「ウクライナは新連邦条約(ゴルバチョフの軌道修正案)の参加を拒否したい。同意できるのは独立国家共同体の創設だけだ」と主張、ベラルーシのシュシケビッチ最高会議議長も「ソ連の解体、独立国家共同体の設立を望む」と訴えた。彼等を説得するはずのエリツィンはあっさり賛成。
「エリツィン氏は『別荘を電話をすべて切れ』と部下に命じたんだ。ゴルバチョフ大統領が、自分は除け者にされてソ連の消滅を決めたことに激怒し、エリツィン氏らスラブ三共和国首脳の逮捕を命じることを恐れたからだ」とエリツィン派の某氏が教えてくれた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中