20170410 兵士に聞け〈最終章〉杉山隆男

『兵士シリーズ』は単なる自衛隊レポートではない。自衛隊員、という匿名でくくられるのではなく、実名で登場するひとりの日本人としての彼らが人知れず任務に黙々と勤しむ、その表情や顔が浮かんでくる、というのが、このシリーズの背骨であると私は思っている。

※東日本大震災後、取材環境が激変。隊員と一対一の差し向かいで話を聞くことがかなえられなくなった。自衛隊広報あるいは基地の幹部がついて回った。インタビューに応じてもいいという家族も今回はあらわれなという理由から実現しなかった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中