20161226 小品No.350 本歌取り:銀色夏生『雲の中に見える夢は何だろう』

少年たちは今などみつけない
彼らには今がみえない
あたりまえすぎてみえない
街にゆき君にあい
風の中に君を失う
そうしてはじめて
かつての少年たちは今をみつける
今しかないことを知り
君を永遠に失ったことを知る

時はすべてを盗み
すべてを幻に還元する
時は夢が夢であることを裁く
答えは風の中に
the answer is blowing in the wind

###

本歌取り:銀色夏生『雲の中に見える夢は何だろう』

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中