20150328航海の歴史


航海の歴史: 探検・海戦・貿易の四千年史
ブライアン レイヴァリ 他2名
出版社: 創元社
発売日: 2015/1/13

###
p8

 航海の歴史は古く、紀元前1000年にはポリネシア人が太平洋を舟で渡り始めていた。
p9
ヴェネツィア人マルコ・ポーロによる1298年の(略)
1405年から1433年にかけて、中国の鄭和はインド洋への遠征を連続して行い(略)
ポルトガルのカラベル船は(略)1427年にアゾレス諸島へ達した。拡大する世界観は1450年頃にヴェネツィアの修道士フラ・マウロによって描かれた大地図に集約されている。(略)
コロンブス
ヴァスコ・ダ・ガマ
マゼラン

p12
最初の航海者たち──1450年まで
p43
 一三世紀、アラブ人は中国人から羅針盤を受け入れた。その結果、星を頼りに航海することは以前よりも少なくなった。(略)
 航海家イブン・マージド自身は鄭和のジャンクがジェッダの埠頭に着いた年にあたる一四三二年にオマーンに生まれ、当時最高の航海家の一人となった。
 一四九〇年、彼は『海の学問と基礎に関する有益な書』と題した航海知識の辞典を著したが、同書はその後数世紀にわたり航海家の間で指南書として広く使われた。

p46
鄭和の航海
(鄭和は)堂々とした風貌をした人物で、身長は一・八メートルを越し、乗組員の誰よりも高かった。一三七一年頃雲南省でムスリムのモンゴル人家庭に生まれた鄭和は、一〇歳のとき、地域の指導者を討伐するために彼の故郷に派遣されていた明の軍隊に捕らえられると、若い捕虜の常として彼も去勢され、皇帝の宮廷でに北京に送られた。

###
p62
探検の時代──1450~1600年
p63
スペイン君主に仕えたイタリア人(ジェノヴァ人)商人クリストファー・コロンブスは、一四九二年に※次回
p64
新世界
一四九二年一月二日、長きにわたったムーア人のスペイン占領が終わった。~p71まで。※次回

p74
海路でインドへ
ヴァスコ・ダ・ガマ

p84
世界周航
フェルディナンド・マゼラン※一六世紀

###
p116
帝国の時代──1600~1815年

p190
蒸気船と移民──1815~1914年

p288
海戦──1914~1945年

p334
地球の海──1945年以降

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中