20110625スピノザの世界#今日の本


スピノザの世界―神あるいは自然 (講談社現代新書) [新書]
上野 修 (著)

最高の喜びを永遠に享楽できるような、何かそういうものは存在しないかどうか探求してみよう。
(スピノザ『知性改善論』)

*
0626
P28
精神はこうした思索(最高の幸福は何か)に向けられているその間だけは、そういうもの(所有欲・名誉欲・官能欲。富・名誉・快楽)に背を向けて真剣に新しい企て(最高の幸福は何かの探求)について思考していた。
(スピノザ『知性改善論』第11段)
・そりゃそうだろうが、四六時中そのことを思考できないでしょ。

P32
事物(存在?)が自己の有(生存?)に固執しようと努める力(ホメオスタシス?)は、その事物の現実的本質にほかならない。
(スピノザ『エチカ』第3部定理7)
・生命はなぜ生きていられるのか。ホメオスタシスはなぜあるのか。ホメオスタシスが本質だと言っているだけで理由は書かれていない。

この努力(ホメオスタシス。スピノザの言葉ではコナトゥス)は精神だけと連動する時、「意志」。精神と身体両方同時に連動する時、「衝動」と呼ばれる。したがって「衝動」は人間の本質。衝動の本性から人間の保存維持に役立つ一切が必然的に出てくる。
衝動と「欲望」の相違は、意識しているか、いないか。「欲望とは、意識を伴った衝動」。
努力~意志~衝動~欲望するがゆえに、そのものを善と判断する。
(スピノザ『エチカ』第3部定理9の備考)
・欲望を善と判断はしない。この野郎殺してやると欲望したら、善なのか。それがこの文章ではわからない。欲望至上主義になる。

P34
目的なき衝動を、われわれは意識の中で何かを実現しよう(目的あり)とする欲望として、いわば誤認して生きる。
馬を餌に向かわせる衝動は餌が目的なのではない。馬自身に対する肯定そのものである。
(上野修『スピノザの世界 神あるいは自然』)
・馬自身に対する肯定そのもの、って何なのさ?

P34
馬は自分の衝動を知らない。衝動は生の形で意識にのぼることはない。目的を伴った欲望に加工されて経験される。
(上野修『スピノザの世界 神あるいは自然』)
・じゃスピノザはどうして衝動の存在を知った?

P37
「最高善」は、「自分の本性よりもはるかに力強いある人間本性」を享楽することである。それも自分一人でなく、できる限り他の人々と一緒に。
・儒教の70にして則を越えず、じゃん。
「真の善」は、いま言ったことに到達するための手段となりうるものすべて、である。富も名誉も快楽も、この手段となりうる限りにおいてなら「よいこと」、善である。妨げになるならすべて悪い。
(スピノザ『知性改善論』第13,14段)
・徳を磨け、と聞こえる。これでは無神論者と言われるよなあ。勇気はあるな。

・できる限りなら、ある特定の人々は切り捨ててもよい。 のか?
・より強い、とは何なのか。
・より完全、とは何なのか。

P38
最高善の実現が究極の目的であり、この実現に努めることが最高の幸福である。一切はこの目的へと向けられねばならない。必要な手段は何であろうとすべて留保なしに「真の善」である。
道徳家は富・名誉・快楽を悪し様に言うかもしれないが、放っておけばよい。禁欲せずとも、目的に必要な限りで享楽するなら有用である。
(スピノザ『知性改善論』第13段)
・仏教の在家と出家のようだ。商人階級には歓迎されただろう。1652年ロンドンに初のコーヒーハウスだっけ。重商主義の頃か?

P38
「自分の本性よりもはるかに力強いある人間本性」が何なのか。それが純粋享楽を得させる「永遠無限なるもの」とどういう関係なのか。
「精神が全自然(永遠無限なるもの)と有する一体的結び付きを知ること」、これが人間的完全性のしるしである。
・多分、神(自然)との合一、と論は進む。それは、超体験にしかならないだろうね。

*
0626
P34
努力コナトゥス
事物が自己の有に固執しようと努める力
これがなくなると事物そのものがなくなるので、事物の「現実的本質」。

・恒常性維持(ホメオスタシス)?

自然(神)の活動力の一部。
・これを神と言ったらそりゃ破門だろ。

コナトゥスが、精神に何かをさせ、身体に何かをさせる。これが「衝動」。
・運命論?

コナトゥスは、何かをさせるが目的はない。
・なんじゃそりゃ? 笑

「欲望」は、意識のある衝動。
・コナトゥス発。衝動with意識。イコール欲望。 笑 確かにユニーク。
12:48

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中